忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/26

作戦終了!(11月30日までのアクセス数:576219)

10月から始まった「中国に届け!ビックリ大阪10万アクセス大作戦!」プロジェクトは、本日終了しました。
 
 
10月12日、「ビックリ大阪」シリーズは10万アクセスを突発し、目標を30万に変えました。そして今日は57万6219。
 
これはチームワークの成果です。たくさん分析や相談などをしてもらいましたし、ネタもたくさん考えてもらいました。チームワークは本当に大切です!
チームの皆さん、お疲れ様でした!
 
いつも「ビックリ大阪」とこのブログを見ていただいた皆様にも感謝します
長い間、応援していただいて、たくさんの方からコメントいただきました、本当にありがとうございました。
ドリームチーム選手権は今日までですが、「ビックリ大阪」は終わりませんよ。
 
12月から「ビックリ大阪」の経過をブログに週一回ペースで発表していこうかと思っています。
ブログはP-CUBEホームページ内の社員ブログに移転します。
→ URL: http://pcublog.blog.shinobi.jp/ ←
 
今後も、どうぞよろしくお願いいたします!

YouTube内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら
Youku内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中! 

↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

PR

2010/11/30 レポート Trackback(0) Comment(1)

COMMENT

そうなんですね

ブログ続くんですね
結構面白く拝見しておりましたので
これからもちょくちょく
来させていただきます

NONAME 2010/12/03  08:45 EDIT RES

Re:そうなんですね

いつも応援していただいて、本当にありがとうございます。
先週から、P-CUBEの社員ブログに移転しました。
→ URL: http://pcublog.blog.shinobi.jp/ ←
今後も、どうぞよろしくお願いいたします!

>ブログ続くんですね
>結構面白く拝見しておりましたので
>これからもちょくちょく
>来させていただきます

スウ・レイ 2010/12/07 10:05

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
チームプロフィール
 

プロジェクトの概要については
こちらをご覧ください




[左]
●崇(スウ)
担当:ディレクター、リポーター、ブログ管理人
制作部所属。北京からやって来たオタク系中国人。今春入社するや、テレビ番組制作のADを務めながら、海外に関西を売り込む新規事業に参加。以後、大阪は凄い、関西は素晴らしいと中国・台湾に向けてやたらと情報を発信し出す。社内で唯一中国語ができる男として、確たる地位を築こうとしている?
当ブログでは主にスウが進捗状況をレポートする。

[中央上]
●小森
担当:サイト等各種デザイン、SEO対策
CG部所属。社内きってのクールなビジュアル系草食男子。テレビ番組などのCGデザイン業務に携わっているが、制作部スタッフの原稿からすぐさま誤字脱字を発見し、下手な文章も直してくれると言う才能の持ち主で、ドリームチームの中で最も信用されている?

[中央下]
●小山
担当:統括、営業、カメラマン
新規事業部所属。平均年齢の若い会社に突如入ってきたタコ頭系男子。見た目の貫禄とは裏腹に、慣れぬ英語と中国語とWebの恐怖にさらされながら、泣いてしまいそうな自分をハゲましながら、関西の活性化と会社の繁栄を模索している?

[右]
●高田
担当:ディレクター、カメラマン
制作部所属。食う・寝る・太る、三段仕込みのオタク系日本人。特にオタク系を必要とするプロジェクトではないが、以前、大阪日本橋のコスプレアイドルを起用した台湾向けプロモーションビデオを制作した実績を買われて参加。世界に羽ばたく日本のポップカルチャーを底辺で支えてきた彼の感性に、期待がかかっている?
 
 
関連サイト
 
P-CUBE HOMEPAGE


Youtube LET'S P-TUBE CHANNEL


Youtube Let's JAPAN CHANNEL

 
 
カテゴリー
 
 
 
最新コメント
 
[12/03 NONAME]
[11/29 mag]
[11/29 mag]
[11/22 ゆりこ]
[11/12 ゆりこ]
 
 
アーカイブ
 
 
 
RSS