忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/21

姉妹事業並進!(現在のアクセス数544496)

アニメの「火垂るの墓」を見たことありますか?泣きませんでしたか?
僕は見た後、心臓が痛くなるぐらい、悲しかったです
 
このアニメは、戦中戦後の西宮市と神戸市が舞台です。
今日のロケは、そのアニメの舞台、石屋川や夙川周辺に行ってきました!





 アニメを思い出しましたか? 現在の風景はかなり変わっていますけど、現場に立つと、、節子の顔が思い出されました!
 
夕方からは「ビックリ大阪」のロケ。東急ハンズネイルサロンでネイルアートの商品を取材しました。
 




リポーターのAsaがボスの小山の指にネイルアートをしようとすると、
「やめろ!何をする!おっちゃんをもて遊ぶな!」と怒っていましたが、逃げようとはしませんでした! 
ハイ出来上がり!





キラキラして、似合いますよ! はい。

小山いわく「凄いな! 俺の指が可愛くなったで・・・」

困ったもんです。

YouTube内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら
Youku内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中! 

↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

PR

2010/11/24 レポート Trackback(0) Comment(0)

街頭インタビューは難しい!(現在のアクセス数530908)

寒い冬が来ましたね!本日、ロケに行って来ました!
以前「オシャレ美女図鑑」で街頭インタビューが大成功しました。
街頭インタビューというのは、これから「ビックリ大阪」にとってなくてはならない方法と考えています
ということで、今日は、街頭インタビュー第2弾をやってみました。
 
普通のレポートも難しいですが、街頭インタビューはもっと難しいです。
質問したい人はなかなか現れません…
断られることは多いです…
中国人が日本語でスムーズにコミュニケーションをとるのも難しいです…
それに、寒かった!
いろんな困難を克服しながら、無事にロケ終了しました。



 
インタビューを受けてくれた方はとても優しかったです!
ネットで中国・台湾に発信するって言うと、喜んでくれました!
 
次回の「ビックリ大阪」も大成功するように!
 

YouTube内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら
Youku内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中! 

↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

2010/11/23 レポート Trackback(0) Comment(0)

新たな事業(現在のアクセス数527368)

小山が「ビックリ大阪」を越える新たな事業の企画書を書いています。
「uhn、uhn」と言いながら、書いています。かわいそうです…
「これがもし成功すれば、大阪は中国人だらけになるぞ!」と言っています。
少し、バランスがおかしいです。
 
それはさておき、ドリームチーム選手権に参加している「友栄食品興業株式会社」チームのブログが気になり、よく見ています。
 
チームメンバーが本当によく集まってミーティングをしていますね。
細かい事を一つ一つクリアにしていってる様子に感心しています。
みんなで、一緒に美味しそうなパンを食べるのも、すごく楽しいそうですね!
うらやましいです!
 
そして、今ふと思ったのですが、「友栄食品興業株式会社」のカレーパンは、2000個売れたら、100万円が入ります。
「ビックリ大阪」は50万アクセスがあったけど、何も入ってきません…???
これは、一体どういうことなんでしょう? この問題は、真剣に考える必要があります。
 
「ドリームチーム選手権」も、あと1週間。 
皆さん! 頑張りましょう!


YouTube内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら
Youku内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中! 

↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

2010/11/22 レポート Trackback(0) Comment(1)

姉妹事業(現在のアクセス数512848)

 「ビックリ大阪」の姉妹事業「兵庫県海外向けPR動画第二弾」の新しい動画を完成しました!

 
本日アップロードしたのは神戸の海の近くにある「孫文記念館」です!
どうぞご覧ください!
 
 
今回の動画を作るために、歴史や撮影や編集など、たくさん勉強させていただきました。
これから、「ビックリ大阪」で活用します!
 

YouTube内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら
Youku内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中! 

↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

2010/11/19 レポート Trackback(0) Comment(0)

懐かしいですか?(現在のアクセス数507960)

日本は新しい技術や商品などがほぼ毎日出ていますが、昔の物も大切にしています。
進化しても、伝統を守るのはとても素晴らしいと思います!
 
今回「ビックリ大阪」で取り上げたのは、日本人にとって懐かしい「駄菓子屋さん」です!

中国人の私にとって、たくさんの種類のお菓子を置いている専門店があること自体が不思議でしたが、さらに、かなり昔から発売されたお菓子も売っていることに、本当にビックリしました!
どうぞ、ご覧ください!

 

今回、Youtubeはバグしているので、Youkuを貼り付けてみました!
ちょっと動作が遅いかもしれません…すいません…
中国ではスムーズに見られるんですよ。

動画で取り上げたお菓子の中に、僕が子供の頃、中国で食べていたものや大変レアなお菓子もありました!懐かしいです。
 
「ビックリ大阪」は斬新な物から、懐かしい物まで、世界に届けます!

YouTube内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら
Youku内 「ビックリ大阪」コンテンツはこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中! 

↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

2010/11/18 レポート Trackback(0) Comment(0)

カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
チームプロフィール
 

プロジェクトの概要については
こちらをご覧ください




[左]
●崇(スウ)
担当:ディレクター、リポーター、ブログ管理人
制作部所属。北京からやって来たオタク系中国人。今春入社するや、テレビ番組制作のADを務めながら、海外に関西を売り込む新規事業に参加。以後、大阪は凄い、関西は素晴らしいと中国・台湾に向けてやたらと情報を発信し出す。社内で唯一中国語ができる男として、確たる地位を築こうとしている?
当ブログでは主にスウが進捗状況をレポートする。

[中央上]
●小森
担当:サイト等各種デザイン、SEO対策
CG部所属。社内きってのクールなビジュアル系草食男子。テレビ番組などのCGデザイン業務に携わっているが、制作部スタッフの原稿からすぐさま誤字脱字を発見し、下手な文章も直してくれると言う才能の持ち主で、ドリームチームの中で最も信用されている?

[中央下]
●小山
担当:統括、営業、カメラマン
新規事業部所属。平均年齢の若い会社に突如入ってきたタコ頭系男子。見た目の貫禄とは裏腹に、慣れぬ英語と中国語とWebの恐怖にさらされながら、泣いてしまいそうな自分をハゲましながら、関西の活性化と会社の繁栄を模索している?

[右]
●高田
担当:ディレクター、カメラマン
制作部所属。食う・寝る・太る、三段仕込みのオタク系日本人。特にオタク系を必要とするプロジェクトではないが、以前、大阪日本橋のコスプレアイドルを起用した台湾向けプロモーションビデオを制作した実績を買われて参加。世界に羽ばたく日本のポップカルチャーを底辺で支えてきた彼の感性に、期待がかかっている?
 
 
関連サイト
 
P-CUBE HOMEPAGE


Youtube LET'S P-TUBE CHANNEL


Youtube Let's JAPAN CHANNEL

 
 
カテゴリー
 
 
 
最新コメント
 
[12/03 NONAME]
[11/29 mag]
[11/29 mag]
[11/22 ゆりこ]
[11/12 ゆりこ]
 
 
アーカイブ
 
 
 
RSS